小瀬古文庫 > > GitaiArchive-鍵のメトロポリス

GitaiArchive-鍵のメトロポリス

鍵と都市の造形共通性

Dimension: A4 - 297x210mm
Binding: staple bound
Printing: laser print
Year: 2019
鍵と都市の類似性をテーマにしたイラストレーション。線画として描かれた様々な都市の遠景は、すべて鍵を上下反転させたものだ。その特徴は、方向がもたらす、かたちの意味の変化にある。例えば、鍵先の溝や輪郭は、上を向いた時に高層建築物の壁面や外形へと表情を変える。鍵が集積することで、鍵の大都市を形成しています。人々のセキュリティのために作られたプロダクトと、多くの人が住まうために建てられた高層建築物。これらのかたちは、都市に住まう私たちの精神性を象徴しているのかもしれません。

BUY

PROJECTS